協働教育プラットフォームセミナー

協働教育プラットフォーム事業とは、宮城県教育委員会が進めている、学校教育支援、家庭教育支援、地域活動支援の3本柱のことです。
当団体では、今年度協働教育に携わるコーディネーターを対象に
全5回のセミナーを企画・実施。
22日は、第2回目のセミナーでした。

県内各地から、学校と地域をつなぐコーディネーターが集まり
日頃の課題や思いについて共有しながら学び合う場です。

2回目は「もっと学校や先生のことを知ろう」。
県教委の担当の先生をゲストスピーカーに、色々と質問をさせていただきました。後半はグループで率直な意見交換会。

とても有意義な時間となりました!
早朝の地震で交通機関が乱れた中、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

Ready for? 残り3日
子どもたちの未来のために。応援よろしくお願いいたします!

協働教育プラットフォームセミナー

協働教育プラットフォームセミナー

協働教育プラットフォームセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です